お揃いをアレンジできる!「ダニエルウェリントン」はペア時計におすすめ!

目次

ペアウォッチとしても人気!ダニエルウェリントンの腕時計の特徴とは?

画像

ダニエルウェリントンの腕時計は、無駄をそぎ落とした機能とデザインが魅力で、そのシンプルさに男女問わず人気があります。「ICONIC LINK」「PETITE」「CLASSIC」の全3シリーズを展開。PETITEとCLASSICは、選べるベルトの多様さと取り換えも可能なことから、ペアでお揃いを楽しむ方も多いシリーズです。ファッションやシーンを選ばず、流行にも左右されにくいため、長く愛用いただけます。

ペアで楽しむ時の、おすすめのアレンジ方法

ダニエルウェリントンの腕時計をペアで楽しむ場合、全く同じデザインのものを選ぶだけではありません。シリーズは同じにして、文字盤のカラーやフェイスのサイズを変えたり、ベルトの素材は同じでも色を変えるなど、いくつもの組み合わせから選べます。同じパーツが多い方がペア感は強まりますが、男女でペアを楽しむ場合は、全て同じものよりも、フェイスのサイズはそれぞれに合うものを選んだほうが、より長く使えそうです。

「ICONIC LINKシリーズ」の特徴とおすすめモデル

ICONIC LINKシリーズは、クラシックな雰囲気が特徴のメタルブレスレットタイプの腕時計です。シルバーとローズゴールドの2色展開で、文字盤のカラー違いを含め全4種類のデザインをご用意。ベルトの付け替えはできませんが、フェイスのサイズは28、32、36mmから選べるので、ペアを楽しむなら、フェイスのサイズ違いやカラー違いを選ぶのがおすすめ。フォーマルなファッションにも合うシリーズです。

ICONIC LINKシリーズ|ICONIC LINK ローズゴールド28mm

ローズゴールドのメタルストラップと28mmのフェイスに、上品な女性らしさを感じる腕時計です。オフホワイトの文字盤は主張し過ぎず、ゴールドのブレスレットなどとの相性も抜群です。

フェイスとストラップが一体化になっているからこそ、アクセサリーをつけるように、さりげなく身にまとうことができます。文字盤をブラックにするとグッとクールになるので、ペアを楽しむ際には文字盤を色違いにするのもおすすめです。

Daniel Wellington/ダニエル ウェリントン
ICONIC LINK 28mm

ICONIC LINKシリーズ|ICONIC LINK シルバー36mm

シルバーのブレスレットに、ブラックの文字盤が映えるスタイリッシュな腕時計です。ケースの厚みは9mmで、6mmの「PETIT」や「CLASSIC」と比較すると、時計としての存在感を感じます。

シルバーベースはどんなファッションにも合わせやすいのもポイント。男性女性問わずお使いいただけるデザインなので、フェイスのサイズだけを変えて、全く同じデザインのものをペアで持ちたい方にもおすすめです。

Daniel Wellington/ダニエル ウェリントン
ICONIC LINK 36mm

「PETITEシリーズ」の特徴とおすすめモデル

「PETITEシリーズ」は、シンプルさを極めた文字盤が特徴的。他のシリーズにはないメッシュのベルトは、他のアクセサリーとも合わせやすくエレガントな雰囲気です。ベルトは他にナイロンやレザーがあり、フェイスのサイズも選べるので、どの組み合わせにするかによって大きく印象が変わります。ペアで楽しむなら、ベルトの素材を同じにして色を変えたり、文字盤の色を黒と白にして他は合わせるなどのアレンジがおすすめです。

PETITEシリーズ|PETITE MELROSE

メタルのメッシュベルトがより一層エレガントな印象を受ける腕時計。レザーやナイロンのベルトとはまた違った、手首にフィットするような着け心地も好評です。

全身黒でまとめたコーディネートのアクセントにも。爽やかさを感じる白の文字盤もあるので、重厚感のある黒とシーズンによって使い分けるのも良いですね。ペアにするなら、フェイスのサイズ違いや、ベルトをシルバーとゴールドにするのもおすすめです。

Daniel Wellington/ダニエル ウェリントン
PETITE MELROSE 28mm

PETITEシリーズ|PETITE BRISTOL

すっきりとした細めの革ベルトと、PETITシリーズのシンプルな文字盤が相性の良い腕時計です。本革を使用しているので、使い込むほどに味がでてきます。スタンダートで飽きのこないデザインで、愛着を持って長くお使いいただけそうです。

オンオフ問わずお使いいただけますが、知性を感じる佇まいはビジネスシーンでも活躍してくれるはず。ペアグッズとしても主張せず、気軽にお揃いにしやすいデザインです。

Daniel Wellington/ダニエル ウェリントン
PETITE BRISTOL 28mm

「CLASSICシリーズ」の特徴とおすすめモデル

シリーズの中でも大きい40mmのフェイスがある「CLASSICシリーズ」。大人の男性に合うデザインが多く、文字盤のシンプルさと薄さは、ダニエルウェリントンを象徴するかのような腕時計です。ベルトは、レザーとナイロンをベースに、目を引くトリコロール配色なども揃います。腕時計を主役にするなら、華やかなナイロンベルトを合わせるのもおすすめ。36mmのフェイスもあり、メンズライクを好む女性にもぴったりです。

CLASSICシリーズ|CLASSIC YORK

40mmのフェイスに、クロコダイルのレザーストラップ。全体的に重厚感があり、紳士的な男性に合う大人っぽいデザインが特徴です。

ダークブランのストラップは、フォーマル過ぎずカジュアルなファッションにも馴染みます。カップルでペアにするなら、36mmの白いフェイスと合わせるのがおすすめ。文字盤の背景色を変えるだけで印象が大きく変わるので、お揃い感を控えめにしたい、大人のカップルにもふさわしい時計です。

Daniel Wellington/ダニエル ウェリントン
CLASSIC YORK 40mm

CLASSICシリーズ|CLASSIC BAYSWATER

ナイロンのストラップは様々なデザインが揃いますが、こちらは、大人っぽいカジュアル感を演出できる、深い青が印象的な腕時計です。

ペアとして楽しむなら、ホワイトとブラック、ミッドナイトブルーとルビーレッドなど、ベルトの色違いを選ぶのがおすすめ。ナイロンベルトのカジュアル感を引き立てる、華やかな配色のものもありますので、ファッションや季節に合わせて付け替えるのも良いですね。

Daniel Wellington/ダニエル ウェリントン
CLASSIC BAYSWATER 36mm

目次
閉じる