これぞティファニー結婚指輪の魅力!先輩花嫁が選ぶ秀逸コレクション10選

目次

女子の憧れ、ティファニーの結婚指輪。その魅力とは?

画像

これまで多くの先輩花嫁が叶えてきた夢のひとつ、それは「ティファニーの結婚指輪」。結婚式も、新婚旅行ももちろん大切だけれど、この先ずっと身につけるマリッジリング選びにはやっぱり熱が入ります。

でも、数ある指輪ブランドのなかでも、なぜ「ティファニー」に惹かれるカップルが多いのか。その魅力や特徴を改めておさらいしてみましょう。

[魅力その1]こだわり抜かれたダイヤモンド

ティファニーの結婚指輪のなかには、輝くダイヤモンドがセッティングされたものが多くあります。このダイヤこそティファニーが誇る一級品。カラー、クラリティ、カラットすべてにおいて厳正な基準を超えた素材のみ用い、熟練の職人が微細なカット作業を施すのです。指輪の購入時には、そのダイヤのグレードを示す鑑定書が付いてくるのも安心。

また、今や結婚指輪のスタンダードとなっているプラチナ素材も、実はティファニー発祥。色褪せることのないリングの煌めきを永年堪能できます。

[魅力その2]豊富なサイズ展開

米国NYを拠点とするティファニーは、結婚指輪のサイズも基本的にはアメリカの標準サイズを採用しています。コレクションの多くは「サイズ3(=日本の4号)」から「サイズ11(=日本の24号)」まで内周約1.3cmずつの展開。「彼の手が大きくて、国内ブランドではあまり選択肢がない」という方も必見です。

また、同一デザインを幅違いで展開しているアイテムもあるので、お二人の指の細さ・長さに合わせて理想の指輪を選ぶことができますよ。

[魅力その3]幅広い価格帯から選べる

ラグジュアリーブランドの代表格とも言えるティファニーは、結婚指輪もさぞお高いのでは…と思っていませんか?ところが、価格帯の幅がとっても大きいのもティファニーリングの特徴。

「ティファニークラシック」などシンプルなものなら、約8~9万円前後から手に入ります。もちろん、こだわりを妥協せず100~200万前後のハイエンドな指輪をGETするのもアリ!

ティファニー結婚指輪を厳選!幸せ溢れる人気コレクション10選

いざ結婚指輪を選ぼうとブティックを訪れると、厳かな雰囲気や品揃えの多さに圧倒されてしまった…という声も多いティファニー。二人の想いを詰め込んだ指輪を手にするため、まずは好みや試着候補を予習しておくのが正解です!ここで、先輩花嫁たちも惚れ込んだ人気コレクションをさっそくチェックしましょう。

エンゲージとの重ねづけを狙うなら[ティファニー セッティング]

「婚約指輪がティファニーだから、結婚指輪も絶対…!」と夢見るプレ花嫁さんは、是非「ティファニーセッティング コレクション」を候補にしてみて。ティファニーが誇る数々のエンゲージリングとの相性を緻密に計算し、より美しく魅せるV字ラインを描いています。

もちろん重ねづけだけじゃなく、シンプルにこのVバンドリングを身につけるだけでもエレガント。指を細く長く見せる効果もありますよ。

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー セッティング V バンドリング

いつまでも飽きることない名品[エルサ・ペレッティ]

かつてティファニーの存在を日本に広めたオープンハートジュエリーを手掛けたのが、デザイナーであるエルサ・ペレッティ氏。彼女が生み出した名作は数知れず、結婚指輪コレクションもそのひとつです。

この「エルサ・ペレッティ コレクション」最大の魅力は、優雅にあしらったラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド。新郎・花嫁それぞれダイヤの数を変えるなど、組み合わせも多彩に楽しめます。

Tiffany&Co./ティファニー
エルサ・ペレッティ スタッキング バンドリング

ブランドの歴史と誇りを感じる[ティファニー 1837]

「これにする!!」と即時に決める生粋のティファニーファンも多い、「ティファニー1837 コレクション」。1837とは、アメリカでブランドを立ち上げた創業年。記念すべき数字とブランドロゴが刻印されたリングは、世代を選ばず永年愛せるデザインです。

こちらのナローリングはダイヤがなく、スタイリッシュな印象。同じ18Kゴールドでもダイヤの有無で印象が変わるので、納得行くまで試着を重ねてみて。

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー1837 ナロー リング

スタンダードこそ価値が伝わる[ティファニー クラシック]

デザインはごくシンプルに、それでいて、極上の素材やダイヤを堪能したい。そんなオトナ嗜好のカップルさんには、「ティファニー クラシック コレクション」がおすすめ。その名の通り、古典的かつ格式高さを感じる指輪がずらりと並びます。

華やかさをプラスしたいなら、こちらのバンドリングのようにダイヤ付きのものを。男性用には装飾のないストレートリングを選ぶ方が多いようです。

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー クラシック ウェディング バンドリング

ちょっぴり主張的が今の気分![ダイヤモンド ドッツ]

ラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドがぐるりと10石セッティングされた、ちょっぴり主張的な「ダイヤモンド ドッツ コレクション」。まるでドット柄のように煌めくダイヤは、指元で輝くたびに心が躍ります。

単独で身につけても存在感抜群なので、婚約指輪と結婚指輪を兼ねたい方にもおすすめ。特にこちらのローズゴールドは、花嫁さんにぴったりな優しい色合い。新郎さんはプラチナでクールにきめて。

Tiffany&Co./ティファニー
ダイヤモンド ドッツ ダイヤモンドリング

ジェンダーレスな逸品![ティファニー クラシック ミルグレイン]

シンプルなストレートリングも良いけれど、どこかにちょっとポイントが欲しい…。そんな二人の願いを叶えてくれるのが、こちらの「クラシック コレクション ミルグレイン」。結婚指輪選びにあまり興味を示していなかった男性も、この繊細なミル打ちデザインに一目惚れすることも多いんだとか。

特に人気なのが、このゴールド×プラチナデザイン。2mm、3mm、4mm幅の展開があるので、どれがしっくりくるかお互いよくチェックしてくださいね。

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー クラシック ミルグレイン バンドリング

サテン仕上げで最高にエレガンス![ティファニー エッセンシャル]

職場で華美なアクセサリーはNGとされていたり、新郎さんが指輪に苦手意識がある場合など、「できるだけ肌馴染みの良い結婚指輪ってどれ?!」とお探しの方は、「ティファニー エッセンシャル バンド コレクション」を要チェック。

サテン加工が施されたリングは、気品漂うモダンな仕上がり。プラチナとローズゴールドの色違いも良いし、二人でローズゴールドに揃えるのも素敵。

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー エッセンシャル バンド サテン フィニッシュ リング

二人ならではの組み合わせをチョイス![ティファニー T]

ブランドの象徴でもあるアルファベット頭文字「T」をモチーフとしているのが、「ティファニー T コレクション」。幅広でちょっとゴツい印象…と思いきや、身につけてみると意外なほどしっくりくるから不思議。

人気の高いコレクションなので、バリエーションもとっても豊富。Tラインにダイヤが埋め込まれていたり、チタン素材を採用していたり、あれこれ眺めるだけでも楽しい!

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー T TWO リング

女性の心を一瞬で掴む![ティファニー ハーモニー]

女性側に決定権があることも多い、結婚指輪選び。なかでも「ハーモニー コレクション」の指名買い率が高いのはなぜか。それは、ぎゅっと中央を絞ったような可憐なデザインに「可愛い!!」と即決する花嫁さんが圧倒的に多いから。

この独特なデザインのおかげで、V字リングのように指を細長く見せてくれるのも嬉しい効果ですね。ダイヤ付き婚約指輪との相性も最高!

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー ハーモニー ビーズ セット ダイヤモンド リング

誓いを込めて贈り合いたい[ティファニー アトラス]

「ティファニー アトラス コレクション」のアイコンにもなっている、このローマ数字。何がモチーフになっているかご存知ですか?実はこれ、NY本店の玄関に設置されているアトラスロックをイメージしてデザインされたそうです。

「永遠の時を刻む」という意味合いも込められているリングは、この先生涯を共にする二人にぴったり!こちらの数字型抜きタイプのほか、オープンタイプも素敵です。

Tiffany&Co./ティファニー
ティファニー アトラス リング

ティファニーの結婚指輪を思い出に残そう

待ちに待ったティファニーの結婚指輪をついに受け取った瞬間を想像してみてください。笑顔がとまらなくて、幸せに満たされて、未来への希望を感じるはず。その温かな気持ちを忘れないよう、先輩花嫁さんたちは結婚指輪を様々な形で記念に残しているようです。活用例を参考に、お二人らしい思い出を残してみて!

結婚指輪を主役にロケーションフォト!

結婚式の前撮りやロケーションフォトを予定している方には、結婚指輪を主役にしたショットを是非撮影してみて。こちらのカップルは遠近を利用し、リングの中に二人が写るようセッティングするアイディア写真を撮影。二人の仲睦まじさがより伝わってくる一枚ですね。

もちろん海辺以外でも、スタジオやガーデンでも工夫次第でアイディアは拡がっていきます。カメラマンさんやスタジオスタッフに相談してみると、プロならではのアドバイスももらえるかも…!

婚姻届に結婚指輪を添えて記念撮影!

SNSでもメジャーになりつつある、婚姻届の投稿による結婚報告。こちらの写真では、結婚指輪と婚約指輪を添えて撮影することで、さらに幸せ感溢れる印象になっています。「自分たちの顔が写るのは恥ずかしい…!」なんて時にも、こういう演出でUPすれば照れくさくないですね。

ただし、婚姻届自体には住所などの個人情報も多く含まれるので、撮影の際には充分注意しましょう。この写真のように、提出日がわかるように撮ると結婚記念日も伝わりやすく素敵。

結婚式には、婚約指輪と結婚指輪を重ねづけ!

数年前のトレンドからいまやスタンダードとなりつつある、婚約指輪と結婚指輪の重ねづけ。いざ結婚すると、「婚約指輪って身につける機会がないのね…」と寂しく感じる花嫁さんも多いはず。それならば、晴れの結婚式当日には二つを重ねづけして華やかな手元を満喫しましょう!

エンゲージとマリッジリングをティファニーで揃えている方は、もちろん重ねづけしても相性抜群。他ブランドでも、まずは試しにはめて雰囲気を確かめてみて。

指輪の重ねづけでも物足りないなら、ネイルもティファニー!

ティファニーの結婚指輪を選んだ先輩花嫁さんたちの中には、「ティファニー婚」をテーマに式を挙げる方も多いんだとか。愛しい婚約指輪と結婚指輪を重ねづけするだけじゃなく、例えばネイルもティファニー仕様にしてみたり。

ティファニーと言えば、アイコニックなティファニーブルーと白いリボンが印象的ですよね。左手薬指のネイルにそのモチーフを再現すれば、指輪を贈り合った日の想いが蘇ります。

ティファニー|ブランド基本情報

1837年に創業したティファニーは、日本だけじゃなく世界的に影響力のある一流ブランド。つい最近、ルイ・ヴィトンやディオール擁するLVMHグループが買収を発表したことでも大きな話題になりました。

上質なアイテムが膨大に揃うなか、やはり注目度が高いのがジュエリー部門。ブランド内で「ウェディングバンドリング」と呼ばれる結婚指輪は、アフターサービスが秀逸であることも有名です。購入時だけじゃなく、その後も長くお付き合いを続けられるのが嬉しいですよね。

ブライダルアポイントメント(来店予約)って?

ティファニーの直営店舗であるブティックには、ブライダルコンサルタントと呼ばれるスタッフが常駐します。ただ、せっかく店舗を訪れても、スタッフが他のお客様への対応で忙しそう、なんてこともよくあります。そこでおすすめなのが、ブライダルアポイントメント。

事前に日時を決めて来店予約することで、待つことなくスムーズに対応してもらうことができます。あらかじめ希望や相談内容を伝えておけば、さらに的確なアドバイスをもらえますよ。

目次
閉じる